アットホームな結婚式を大成功させるための3つのポイントとは?!

演出を3つくらいにしぼる!

式の中でやりたいことはたくさんあるかと思いますが、あれもこれもと詰め込みすぎるとゲストが疲れてしまう可能性があり、なかなか懇談する時間もなく終わってしまう場合も少なくありません。また、せっかく用意した食事を、スープは温かいうちに味わっていただいたり、デザートは冷たいうちに召し上がっていただいたりと、タイミングよく食事を楽しんでいただいり、久方ぶりにあった方がゆっくりお話しや写真を撮ったりする時間を考慮して、演出は3つくらいまでがいいでしょう。

誰でも参加しやすい演出を選ぶ!

一部のゲストだけが楽しんでいる式はみなさまへの配慮が欠けていると思うこともあります。アットホームな結婚式を望んでいるならば、老若男女全員が楽しめる演出を決めることが大切です。ゲストが楽しんでいる姿をみると新郎新婦、参加者全体が笑顔に包まれます。みんなが参加できるようなクイズやウエディングケーキの飾りつけ、みんなができるシャボン玉の演出など考えましょう。大げさに考えなくてもちょっとした配慮で楽しくできます。

ゲストとの程よい距離感が大事!

アットホームな雰囲気を出すために大事な要素が、ゲストと新郎新婦の距離感です。ゲストが30名くらいでしたら、声がかけられるぐらいの距離が自宅に招いているような感じでベストです。また、こだわって決めたドレスや衣装をじっくりとみてもらうこともできますし、頻繁にありのままの表情で写真もたくさん撮ることができます。また、値段的にも通常の1回の結婚式で2回行ったりもできる範囲なので、最初な親族で行い、2回目は親しい友人など招いてもいいでしょう。

少人数の結婚式なら東京の式場を選ぶことで、理想的なプランに申し込みをすることが出来るようになっています。